ファーストフラッシュ

ファーストフラッシュ(春摘み茶)は北インド周辺でその年最初の収穫期に摘まれた紅茶です。ファーストフラッシュは春の若々しい芽吹きを思わせるグリニッシュな香りが特徴。ファーストフラッシュでインドから届く春の香りをお愉しみください。
“first flush”ファーストフラッシュ
ダージリン '09ファーストフラッシュ ティスタバレー茶園

ダージリン

ファーストフラッシュ/春摘み

ダージリン '09ファーストフラッシュ ティスタバレー茶園

ダージリン開拓期以来の伝統ある茶園から届いた春摘み茶です。甘くフラワリーな香りの中に煎茶のような爽快さと抹茶を思わせる深い旨みが味わえます。
50g:\1750/100g:\2900/40g缶:\1650ダージリン '09ファーストフラッシュ ティスタバレー茶園の詳細へ

ダージリン ファーストフラッシュ ティスタバレー茶園のイメージ

シッキム

ファーストフラッシュ/春摘み

ファーストフラッシュとは

ファーストフラッシュ(春摘み茶)は北インド周辺でその年最初の収穫期に摘まれた紅茶です。

スリランカでは一年中紅茶が作られるのに対し、インドダージリンやその周辺の地域(シッキム、ネパールなど)では、冬の間はお茶の樹の休眠期間となります。スリランカに比べて緯度が高く、季節ごとに寒暖差があるためです。そして3〜4月に春の訪れとともに、その年最初の収穫時期となるファーストフラッシュのシーズンを迎えます。

この時期に摘まれた紅茶は、春の若々しい芽吹きを思わせるグリニッシュな香りが特徴。緑茶にも似た色と爽やかな香りはファーストフラッシュ独特のもので、とても人気の高い紅茶です。

ちなみにこのファーストフラッシュは、"First"(=「最初の」「一番目の」)"Flush"(=「萌芽」「芽吹き」)という言葉から「一番茶」と訳されるのを目にしますが、ファーストフラッシュは厳密には「一番茶」ではありません。

インドスリランカの茶摘みは殆ど全てが手摘みで行われており、同じ樹の中でも製茶にふさわしい柔らかい芯芽だけを摘み取るという方法をとっています。つまり同じシーズンのうちに同じ茶園で何度も収穫が行われるのです。ファーストフラッシュは「一番最初に摘まれた紅茶」ではなく、季節を感じさせる「春摘み茶」なのです。

紅茶販売/通販

産地で選ぶ

飲み方で選ぶ

新着順で選ぶ

人気順で選ぶ

ギフトを選ぶ


紅茶販売/通販について
郵便振替 代金引換 コンビニ決済
全国36,000店舗でのお支払いが可能です

ポイント10〜15%還元!▶▶

紅茶の感想を送る?▶▶

法律に基づく表記▶▶